【お寺を紹介】いつでも檀家になれる香川県のお寺を紹介します

お寺の檀家になるのは尊いことです

インターネット上では、檀家制度に批判的な意見が多いのが現実です。

批判的な意見を拝見すると、ほぼ金銭問題です。

確かに、お寺の維持費はどうしても必要になってしまいます。

しかし、檀家になることによって得られる価値は金銭では変えられません。

私たちの居場所ができる

実は、お寺という建物は住職の所有物ではありません。

お寺を支えておられる檀家の皆様のものです。

田舎の方では、時間ができたらお寺でくつろぐ檀家の方もいらっしゃいます。

お寺が居場所になっているんです。

いつ行っても大丈夫な居場所があるのは尊いことだと思います。

いつでも相談できる

葬儀のことや法事のこと、お仏壇の飾り方や作法まで、仏事の疑問は次々と出てきます。

檀家になっているお寺がなければ自分で解決方法を調べるしかありません。

しかし、お寺の檀家になっていれば、いつでも住職に仏事の相談ができます。

お寺の住職は仏事のプロですので、ネット上の誤った情報なども正してくれるでしょう。

お寺の檀家になりたい方はご相談ください

讃岐寺は皆様のニーズを大切にしたので檀家制度を廃止しました。

しかし、このページに書いてきたように檀家であるメリットはあります。

お寺の檀家になりたい方は、讃岐寺に賛同しているお寺を紹介しますのでご安心ください。

また、檀家にならずに法話を聞きたい方やお悩み相談がある方は讃岐寺にご相談ください。