【香川県での仏事】いつでも葬儀や法事のご依頼を承ります|讃岐寺

知り合いのお寺がなくても安心。香川県での全ての仏事のご依頼を承ります

4050代の夫婦

自分の宗派が分からないし、知り合いのお寺がないんですけど・・・

実は、讃岐寺にご依頼される方の多くが香川県に引越して来られた方です。

知り合いのお寺がいないので自分の宗派が分からないのは当然のことです。

讃岐寺は、そのようなお悩みを抱える方の安心のために設立しました。

香川県でのすべての仏事のご依頼を承りますのでご安心ください。

また、ご依頼だけではなく無料で仏事のお悩みを聞きますのでご安心ください。

「仏事」にも様々な種類があります

ご葬儀のご依頼

2000年から「家族葬」という言葉が流行り、大勢の葬儀の方が珍しくなってきました。
讃岐寺は「一日葬」「直葬」など、皆様の希望に合わせたあらゆる形態のご葬儀を勤めます。

ご法事のご依頼

四十九日、一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、・・・という「回忌法事」が主です。
祥月命日として、毎年勤める方もおられます。

お墓・納骨堂でのお勤め

お墓での「回忌法事」も増えてきました。
お仏壇がなくても、阿弥陀様は「いつでも・どこでも」私達とご一緒なので勤められます。

「入仏法要」「遷仏法要」

お仏壇やお墓を購入する際には「入仏法要」を、移動する際には「遷仏法要」を勤めます。
なお、お仏壇や購入したり移動する際に讃岐寺を通したら仏具店の方がお安くしてくれます。

感染症対策で仏事の形態も変化していきます

現在では、感染症対策として「オンラインでの法事」や、墓前での「回忌法事」、「葬儀社での法事」が増加傾向にあります。

皆様の安全が何より大切なので、できる限りご希望に沿う形態で仏事を勤めます。

都会の親族に見せるために仏事の様子を録画していただくのも可能です。

なんでもご相談ください。

仏事を勤めることは家庭の平和にもつながります

最後に、仏事をきちんと勤めている家庭は仲が良いことが多いです。

協働の時間を作れない家庭も増えてきましたし、核家族も増加しております。

しかし、仏事を勤めると自然と家庭が同じ方向に向いて座ることができます。

お年寄り夫婦匿名 右

法事か結婚式しか孫に会えないんよ

そのようなお悩みを聞くこともよくあります。

仏事を通して、皆様で一緒にご先祖さまを思い出しつつ、仏様の救いを感じ合いましょう!!